過激に攻め続けてきた風俗嬢

好みの風俗嬢とエッチした

専門学校生の頃、多忙すぎてほとんど授業に出ていた。本当ならもっと学生生活を楽しみたかったんだけど、朝から夕方までほぼ授業だったからかなり厳しかったと思う。夜はバイトをしないと遊ぶ金ができないし、自由な時間があったのは寝る前のちょっとした時間だけ。このちょっとした時間は有効活用して何かうまく活用する方法はないかなと思い、インターネットで活用方法を調べてみた。すると、寝る前って寂しくなったりムラムラするときがあるから、デリヘルを使って性欲処理をしたほうがいいとあるサイトに書いていた。確かに、この意見は的を得ていると思ったので、鶯谷で高評価の人妻デリヘルが呼べるサイトから好みのデリヘルを頼み風俗嬢に来てもらった。多忙な生活をしていると部屋も汚くなるので、風俗嬢を呼べるような状態ではなかった気がするがそれでも普通にエッチできた。もっと部屋が汚い人もいるらしく、自分の部屋はまだましだったようだ。やっぱり可愛い女の子を部屋に入れるときはきれいにしないといけないな。

オナニーを見て困った顔をした風俗嬢

自分のオナニーを好みのタイプに見てもらいたいという変態な性癖を持った僕は、間違いなく少数派に入ると思う。好みの女の子にオナニーを見てもらえてると思うとそれだけで肉棒が大きくそそり立つし、不思議なくらい敏感に反応して大量の精液を吐きだすんだ。妄想プレイでそこまで反応できるから、もし本当に目の前で好みの女の子に見てもらえるとどうなるのだろうか。デリヘルに電話をして自分のオナニーを見ながら一緒に楽しんでくれそうな風俗嬢を指名して、とりあえず家に派遣してもらった。家に来た時から風俗嬢は半分バカにしたような態度を取ってきて、何度も私の前ではオナニー出来ないでしょ?と挑発してきた。何というか挑発されればされるほど気分が乗ってきて、実際の彼女の目の前でフル勃起した肉棒をしごいて彼女の顔面に精液をぶっかけた。さすがにここまでやられるとは思っていなかったらしく、彼女はすごく驚いた顔をしていたけど次回デリヘルを頼むときも私に見せてほしいと言ってきた。

デリヘルも性格重視ですね

デリヘルも基本的には性格重視で楽しんでいます。風俗も性格重視だったんですけどデリヘルに関してはより性格というか内面を重視するようになりましたね。デリヘルは他の風俗同様二人きりの時間を楽しめるものだとは思うんですけど、ただお店のようにスタッフが控えているってことはありません。あくまでも本当に二人きりになるじゃないですか。そうなると相手の性格がダイレクトに出ますよね。お店の場合、極論ですけどスタッフを呼んで変えてもらうとかできるじゃないですか。でもデリヘルではそれは難しいんです。だからこそしっかりとお客に配慮できるタイプの女の子なのかどうかはかなり大切になってくるんじゃないかなと思うんですよ。その配慮がより楽しい時間、濃密な時間を生み出してくれると思うのでとても大切な部分ですよね。風俗は外見も大切な要素だと思いますけど、デリヘルに関しては二人きりな分、どうしても性格もそれなりにチェックしておきたいんですよ。